ソラとアオと私2

男の子二人「空(ソラ:9歳)」「蒼生(アオ:7歳)」とバツイチママンのアフォな生活・・・ですが、ブログを引っ越しました。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は、母の命日でございます。

と、いうことで昨年の日記でも真面目に書かせていただき・・・
その時の日記を読んでくださった方はご存知だと思いますが
母は胃癌でこの世を去りました・・・。

もしお暇な方は1年前の日記をご覧くださいませ・・・。

2005年9月21日「天国のお母さんへ」
※こちらに引っ越す前のブログから日記だけコピーしました。

さて、今回は3年前の今日のことを書いてみようと思います。

--------------------------
2003年9月21日、日曜日。

日曜日で仕事が休みだった私は布団でゴロゴロしておりました。
すると朝8時半過ぎ、兄から電話が。

大阪に住んでいる兄なんですが、この土日はたまたま入院中の母を
看病するために帰省していたんです。
(ちなみにその前の週は私が帰っておりました・・・)

寝ぼけ半分で電話に出ると
「母さんが危ないかもしれん、今すぐ帰った方がええで。」という兄。

その後慌てて仕度をし、ソラ達を連れて新幹線で実家へ・・・。
実家に帰ると、目のほとんど見えないおばあちゃんが一人でした。

父はすでに病院に行っているとのことで、私も急いで病院に行こうと思い
当時小さかった空達を、実家に置いて出かけようとしたんですが

おばあちゃんも行きたいから・・・ということになり
みんなでタクシーに乗って病院に駆けつけました。

お母さんがいるのは5階。

目が悪いのでゆっくりしか歩けないおばあちゃん・・・・
なかなか来ないエレベーター・・・・
チョロチョロするソラとアオ・・・

いろんなことにイライラしながらも、やっと5階に着き
廊下を歩いていると、廊下の端っこの窓辺に立っている兄を発見。

「兄ちゃん、母さんは?」と聞くと、潤んだ目でちらっとこちらを見て
すぐ近くの病室の扉を無言で指差しました。

その指差した部屋へ入る時、担当医の先生と看護婦さんが部屋から出るところで
まだ状況を理解できていない私は、軽く会釈をしてすれ違い
そのまま中へ進みました・・・。

進んでいくと、少しベッドが起き上がった状態で母が目を閉じていました。

母の周りには、母の両親と父がいて・・・・
その3人が流している涙を見て、初めて状況を理解した私。

時計を見ると、11時12分・・・・。

母が息を引き取ったのは11時10分だったそうでございます。

前の週、私は看病に帰っていたんですが
母と別れた後、もしかしたらもう会えないんじゃないかと急に寂しくなり
一人、帰り際の病院のエレベーターの中で泣いたことを思い出しました。

あの時の直感は正しかったんだなぁ。

その後、当時愛媛に住んでいた妹や大阪・広島に住んでいる親戚が
母の元へ駆けつけ、いろんなことがバタバタと進んでいき・・・

ゆっくり悲しむ暇もなかったような気がします。

あれから3年・・・。
私は母に恥ずかしくないように毎日が過ごせてるのかな・・・

ソラとアオが今のところ悪い子じゃないってことは
きっと大丈夫なんだろうな。

お母さん、産んでくれてありがとう。
生きてるうちに直接言いたかった言葉だけど、きっと届いてるはずだから
これからも毎年ちゃんと伝えます。

夜は3人で手を合わせて、お母さんの思い出話でもしようかなと思います。

banner_03.gif

↑今日だけでございます・・・
明日からのアフォ日記にポチッとお願いします・・・
スポンサーサイト


良くも悪くも今こうして生きていられるのは生んでくれた母が居るからなんですね(父もですけど)
生きてるうちはなかなか感謝の言葉ってかけないものだけど、お母さんもきっと優しい気持ちは受け取ってると思います。
残されたお父さんも寂しいでしょうから、電話してあげてくださいね(私が言う事じゃないけどね 汗)
2006/09/21(木) 20:24:22 | |おばさん

マジメな日記オツカレ様┏o ペコリ

正直に言いますと、オレ様ちゃんはオヤジの死に目に会ってません
外でバッタリ倒れてそのまま他界してしまいましたから・・・

気のあった友達とかによく言うのは、「看病できる病気なら親孝行できたんだけどな・・・」って弱気で言ったりしちゃいます・・・

まぁ
色々あるけど、今残ってる母親にオヤジの分もプラスして孝行してますよ(←多分w)

そうやって前向きに捕らえていきましょー☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
2006/09/21(木) 22:22:42 | |kenjoo

おひさしぶりデス。
だいぶ前にカキコしたから覚えてないカナ?(^^;)
ソラくん達、きっといい子に育ちますよー
ウチの娘は口ばかり達者だから将来が心配です~(T_T)
それではまた!
2006/09/21(木) 22:51:15 | |ももこ

mami珍がボケかましてないのど、今回は名前でのボケはなしの方向で…

うちは両親ともに健在ですが、大学のころ父が倒れたとき、電話すらなかったのはきつかった(涙
2006/09/21(木) 23:15:14 | |れある三十路2号

>おばさんさんへ
おひさしぶりでございます!!!

あ、お父さんももちろんそうですがwww
両親があって、今の自分がいるんですもんね。
大事にしなきゃですよね。

お父さんには電話したりメールしたりしとります!w
数少ないメル友ですから(苦笑)
2006/09/21(木) 23:32:16 | |mami

>kenjooさんへ
真面目に書くと疲れます(* ̄m ̄)
明日からや~~めたwwww

っていうか・・・・そうだったんですか・・・
じゃあちょっとでも看病できた私は幸せだったのかな。。。

でも、その分ママンに親孝行してるkenjooさんは偉いっす!!
私も負けないようにパパンに親孝行するど~!!!!

私は前向きですっ!!!www
たまに後ろ向きですが(* ̄m ̄)
2006/09/21(木) 23:34:27 | |mami

>ももこさんへ
おひさしぶりです~!!!
お、覚えてますよ(大汗)
って・・・冗談ですっwww

ももこさんのところは娘さんなのですね。。。
確かに女の子の方が口が達者だと聞きますが・・・

私はアフォなので男の子でよかったかも!?

またコメントくださると嬉しいっすw
2006/09/21(木) 23:37:17 | |mami

>れある三十路2号たんへ
気を遣わせちゃってすんまそ~~んww
でも、やっぱ真面目な日記は疲れますな(* ̄m ̄)

れあるたんはパパンが倒れた時連絡なかったのかぃ??
それは凹むねぇ。。。
でもまだ健在なんだし同居だったよね!?
今のうちにたっぷり親孝行してくださいまし!!
2006/09/21(木) 23:38:58 | |mami

私は実家に住んでるわけで。
親も高齢なわけで。
母親は半身不随で。
色々,何かをするにも困難なわけで。

でも親の面倒は最後まで見ることになると思うけど。

辛いわね。
2006/09/22(金) 00:22:18 | |とー

>とーさんへ
お母様、半身不随なのですね・・・
とーさんが一緒に住んでるのかな!?
ウチのお父さんも脳梗塞的な症状が出たりして
ちょっくらバタバタしとりました(汗)

もし、何かあったら私が帰ることになると思いますけど・・・。

お互い頑張りましょ~~~><
2006/09/22(金) 00:29:55 | |mami

mamiさんのお母様は、mamiさんやご兄弟を産んで育てて、
妻として母としての立派に現世をまっとうされたんですね。
そのお母様の遺志はmamiさんに受け継がれてるから、
ソラくんもアオくんもいい子なんでしょうね。
これからも、mamiさんのお母様に負けないくらい頑張り屋で
素敵なママでいてあげてください☆
2006/09/22(金) 04:06:59 | |WaK

>WaKさんへ
ホント、母は憧れですね~・・・
何でも完璧な人でしたので。。。
ただ不器用な人だったので、言葉のコミュニケーションは
あんまりなかった気がしますが・・・w

私はお母さんの半分も出来てないっす。。。
もっと頑張らなきゃ(汗)
ソラもアオもいい子なのかな!?
今のところそこまで悪くはないっすw
2006/09/22(金) 08:07:53 | |mami

きちんとmamiちんたちの心の中で行き続けているお母さんは ちゃんと見守ってくれてると思うよ。

小さいとき 一人っ子で鍵っ子だったから 親なんて居なくても何にも変わらないじゃん って思っていたある日 夢を見た。

母親が亡くなる夢。 そのとき夢の中で大泣きしている自分がいて 朝目が覚めたら 本当に泣いてました。

そうなってみないとわからないことなのかもしれないけど 人の死も生も 向き合える機会っていうのは本当に貴重だなぁとおもったよ。

ソラくんとアオくんを見ていて ちゃんと愛情に包まれているんだなぁと感じたし わたしもそれを見てみんなに愛情がそそげる人間になりたいなぁっておもった。

大丈夫!ちゃんとみんながmamiちんを見守っているからね~
2006/09/22(金) 08:47:34 | |なぉ

>なぉちんへ
ありがとうございます(涙)
江原さんも言ってましたけど、亡くなった方のことを
思い出してる時って側にいたりするんですよね!?

なぉちんは鍵っ子だったんですね。。。
私は3人兄弟ですが、親が嫌いだった時期もあったりして
一人でも大丈夫や~んって思ったりもしてました(汗)

でも、私も母親が死ぬ夢を見た時は号泣してましたね・・・
人の生や死に向き合える機会って大切ですよね><

母親に似てドライな性格なので、ソラとアオにちゃんと
愛情が伝わっているか不安ですが、そう言ってもらえると嬉しいです☆

なぉちんもとっても優しい素敵なお姉さまでございますww
ソラとアオが、なぉちんのことを好きだって言ってるから
間違いナッシングでございますっ!!!!
2006/09/22(金) 09:12:34 | |mami

実はわたし お子ちゃまって苦手だったんだよ。
何か素直で純粋な目をしているから 見透かされそうな感じでこわくてね 直視出来なかった(笑)

まぁ自分も結婚しながら子供を作らなかったり あまり周りにも子供がいなかったりで 交流もなかったからっていうのもあるんだけどね。

でもソラくんとアオくんと遊ぶことになって もしかしたら克服して大好きになれるかもっていう気持ちがあったから あの花火はわたしが一番楽しみだったのかも。

見え透いたほめ言葉や愛情よりも 言葉にしないでも伝わるっていうのが 親子だったりすんじゃないかなぁって思った。
mamiちんのお子ちゃまだもの 大丈夫だね。

また今度あそんでもらぉ~☆


2006/09/22(金) 10:46:08 | |なぉ

>なぉちんへ
私も子供は苦手・・・というか嫌いでございますw
だって人のこと考えないし自分勝手だし(当たり前・・)
子供が純粋だって思ってるなぉちんはきっと本当は子供が好きなんじゃないかな!?
子供って結構計算高いしズル賢いですわよ・・・(汗)

花火は私もとっても楽しみにしてたし、実際も楽しかったです^^
前にも言ったけど、なぉちんだったから楽しめたのかな~って。
って・・・・なぉちんがママンみたいでしたが(苦笑)

言葉にしなくても伝わるのが理想ですよねw
でも、頑張ってたまには言葉で伝えてみようと思いますww

また遊んでくださいまし~~!!!!
来月、アオの運動会がありますのでよかったらぜひww
2006/09/22(金) 12:07:28 | |mami

おぉ 運動会!行く♪ 行く♪

ママンは何人いても困るもんでもないし(笑)
お弁当とかってどうしてるん?
お手伝いできることあったら するよ~ん
2006/09/22(金) 12:20:49 | |なぉ

>なぉちんへ
確かに(* ̄m ̄)
じゃあ、なぉちんが私たち3人のママンってことで(アフォ)

運動会お待ちしてますわ~♪
どうせソラと二人ですのでね。。。。。
お弁当は私が冷凍食・・・おっつ・・・
適当に詰めておりますが、なぉちんの手作りお弁当が
食べたいな~~~~www

べ、別に催促しておりませんけどもっ(大汗)
2006/09/22(金) 12:39:16 | |mami
コメントする
URL:
Comment:
 
http://aosoramami.blog48.fc2.com/tb.php/233-16f94422
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。